艦娘の声優は誰? 【週刊艦これ】

2013.08.25

艦娘の声優は誰? 【週刊艦これ】

 角川ゲームスが開発・運営し、DMM.comで提供されているブラウザゲーム『艦隊これくしょん』。

通称『艦これ』の名で親しまれているこのゲームですが、巷の人気はそれはもう凄いことになっており、8月中旬現在の登録者数はなんと50万人に迫る勢い。

ツイアニでも島風や金剛など人気キャラクター5隻の待受け画像プレゼントを行ったところ、想像をはるかに超える応募が殺到しました。

そこで艦隊だけにこのビッグウェーブに乗るしかない!と、「長いものには巻かれろ」が座右の銘の当編集部では「週刊艦これ」と銘打ち、毎週「艦これ」の魅力を様々な角度からご紹介したいと思います。


▲筆者はまだまだ駆け出しの提督ですが、秘書艦の高雄さんのおっぱいとともに日々精進しております。

 このゲームの見どころはたくさんあるのですが、見た目だけでなく、声も素晴らしいのが艦これの魅力です。すべてのキャラクター(艦娘)にはそれぞれ固有のセリフが用意されており、しかも人気の若手女性声優陣によるフルボイス仕様! 喋る艦娘たちが最高なのです!

 ゲームに登場する艦娘は、改造後のバリエーションなども含めると100艦以上。流石にすべての艦娘に個別の声優は起用されておらず、声優ひとりあたり10艦ほどの役を兼任しています。
この兼任という部分を「同じ声優の声ばっかり聞かされるのか」と微妙に思う人も多いかもしれません。ですが、それは浅はかというもの。この兼役の多さ故に、声優陣はさまざまなタイプの演じ分けをしています。つまりひとりの声優さんのあんな声やこんな声がたっぷり聞けるという、特定の声優ファンにとっては垂涎モノなのです!


▲艦娘はこんな感じで女の子がメカメカしい武装を装備した姿で擬人化されています。画像は艦隊のアイドル那珂ちゃん。

 ちなみに参加している声優さんは、以下の方々。まさに“旬”な人ばかりです。

○藤田咲
正規空母・赤城、戦艦・扶桑型など
代表作:ボーカロイド・初音ミク、『WORKING!!』伊波まひる

○井口裕香
正規空母・加賀、軽巡洋艦・天龍型など
代表作:『とある魔術の禁書目録』インデックス、『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』イリエ・タマキ

○大坪由佳
戦艦・伊勢型、重巡洋艦・古鷹型など
(代表作:『ゆるゆり』歳納京子、『あいまいみー』蛯原愛

○佐倉綾音
戦艦・長門型、駆逐艦・島風など
代表作:『じょしらく』蕪羅亭魔梨威、『恋愛ラボ』榎本結子

○東山奈央
戦艦・金剛型、重巡洋艦・高雄型など
代表作:『神のみぞ知るセカイ』中川かのん、『きんいろモザイク』九条カレン

○種田梨沙
重巡洋艦・妙高型、駆逐艦・五月雨など
代表作:『ゆゆ式』日向縁、『ハイスクールD×D NEW』ゼノヴィア

○上坂すみれ
駆逐艦・吹雪型、正規空母・蒼龍など 代表作:『中二病でも恋がしたい!』凸守早苗、『GJ部』神無月環

○日高里菜
駆逐艦・睦月型、軽空母・龍驤など
代表作:『妖狐×僕SS』白鬼院凛々蝶、『ロウきゅーぶ!』香椎愛莉

○洲崎綾
駆逐艦・暁型、重巡洋艦・最上など
代表作:『たまこまーけっと』北白川たまこ、『とある科学の超電磁砲S』滝壺理后

 特に注目したいのは東山奈央さん。最近は『はたらく魔王さま!』や『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』、『きんいろモザイク』などで脚光を浴びている彼女ですが、筆者一番のお気に入りである高雄型の2艦「高雄」と「愛宕(あたご)」での演技が実に素晴らしい!
高雄は真面目なお姉さんタイプ、愛宕は天然お姉さんタイプと非常に筆者好みのキャラクターなのですが、東山さんは巧みに演じ分けています。特に愛宕の舌っ足らずな口調で発せられる「愛宕、抜錨(ばつびょう)しま~す!」「んもぅ、意外と甘えん坊なのですねぇ」といったセリフは、聞いているだけでなんだかとっても幸せな気分になってきますよ。多くの提督の脳を蕩けさせた「ぱんぱかぱ~ん!」も必聴です。


▲愛宕さんのわがまま重武装ボディ。これでは肩がこるのも頷けます。

『艦これ』には今回紹介した方々の他にも、多数の人気女性声優陣が起用されています。色んな声優さんの色々な演技を聴けるので、声優ファンはもちろん、このゲームから声優さんのファンになっちゃう人もいるかもしれません。

フィギュアやアンソロジーコミックの発売などさまざまなメディアミックス展開も発表され、ますます人気が上がっていきそうな『艦これ』。艦娘たちと一緒に抜錨するなら今ですよ!

(文=ひろきら)

(C)2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.

ツイアニ毎日更新!声優情報が満載!アニメファン向けスマホアプリ「ツイアニ(完全無料)」のダウンロードはこちらから!⇒ http://mfe.jp/rww/

オススメ記事